全国トライアル製品

雷サージ対策機器「サージブロッカークラス3」

【最終更新日】2019/03/07
雷サージ対策機器「サージブロッカークラス3」の製品写真1

概要

製品名雷サージ対策機器「サージブロッカークラス3」
製品概要JISクラス?用SPD(避雷器)を搭載した電子機器用雷サージ対策機器。コンセント接続式のため設置工事不要で、重要な電子機器に個別に対応することができる。1台で複数台の重要な電子機器を防護することも可能。特許取得済。
活動分野電子機器・IT
販売先株式会社アイマリック
企業名株式会社アイマリック(開発元:九州フィールドエンジニアリング株式会社)
住所〒848-0047
佐賀県伊万里市伊万里町甲94-1-2階
代表者名代表取締役社長 重松 宏臣
業種製造・販売
TEL0955-25-8107
FAX0955-25-8109
E-Mailmailto:info@aimalick.jp
URLhttp://aimalick.jp/
連絡担当者名営業担当 山口 健太郎

販売実績

平成26年度 佐賀県産業企画課:施工場所地域産業支援センター(トライアル発注事業)
その他販売実績
佐賀県立高等学校(佐賀工業、白石、鳥栖、三養基、牛津、嬉野、伊万里商業 各高等学校)
公共機関:警察、自衛隊他

参考価格

サージブロッカークラス3−1(15アンペア):オープン価格
サージブロッカークラス3−2(30アンペア):オープン価格
(台数により価格変動あり 応相談)

その他

<佐賀県トライアル発注での評価>
現在のところ特に不具合等なく、電流も流れていない。防護回数や劣化状況も目視で確認できたため、本製品を設置していることにより高い安心感を得られる。また、装置の取り付けも短時間ででき、スペースをとらない点も非常に工夫された製品である。近年当財団でも取り扱うデータの量も多くなってきている中、各種システムがダウンすることになると及ぼす影響は計り知れないものがあり、復旧には多大な時間や労力が必要になる。そういったリスクを未然に防ぐことができる製品である。

この製品に関するお問い合わせ

この製品に関するお問い合わせはこちらからどうぞ

【この情報は、「佐賀県」により登録されました 】
トライアル発注全国ネットワーク事務局
佐賀県産業労働部 産業企画課 Facebook: https://www.facebook.com/SagaIClab
(ただし、個別の製品情報については認定等を行った各自治体あて、お尋ねください)
 TEL:0952-25-7586 FAX:0952-25-7290 trial@pref.saga.lg.jp

Copyright (C)Trial Order Japan Network All Rights reserved.