全国トライアル製品

多機能多言語音声装置

【最終更新日】2018/02/28
多機能多言語音声装置の製品写真1多機能多言語音声装置の製品写真2

概要

製品名多機能多言語音声装置
製品概要英語、中国語、韓国語など案内可能な言語数は、類似商品の中では最も多い最大15か国語まで対応可能で多言語案内表示は誰が見てもわかりやすい国旗表記。マイクロSD使用で録音時間・メッセージ内容も容易に変更可能。
活動分野その他
販売先株式会社ハード
企業名株式会社ハード
住所〒842-0003
佐賀県神埼市神埼町本堀1474-4
代表者名代表取締役 三村 好道
業種
TEL0952-52-7200
FAX0952-52-7201
E-Mailbrb03426@nifty.ne.jp
URLhttps://www.hard-bond.com/
連絡担当者名代表取締役 三村 好道

販売実績

平成28年度:博物館・美術館 佐賀城本丸歴史館

参考価格

25万円(税別)+工事費
要相談:仕様によって価格変動
応相談:リース対応

その他

<佐賀県トライアル発注での評価:博物館・美術館>
美術館改修工事に合わせトイレ設備をお客様のサービス向上、快適な空間の提供を図るため多機能トイレに更新したが、利用の際に操作が複雑に思われるのか「利用する際の使い方がわかりにくい」という声(特に高齢者の方)が受付窓口に時折寄せられていた。このため、この「多機能多言語音声装置」の設置を行ったところ、結果、受付窓口への問い合わせが減少した。
<〃佐賀城本丸歴史館:当館の年間来館者25万5千人(H28実績)のうち、およそ1割程度が海外からのお客様であり、また、国内からのお客様は、ご高齢の方が多いことから、「呼び出しボタンを水洗ボタンと間違って押してしまう」「水洗レバーの使い方がよくわからず壊してしまう」「トイレ用スリッパを脱ぎ忘れて館内へ戻ってくる」等のトラブルが発生していたが、当該製品と設置したことにより、これらの発生頻度が減少した。水洗レバーの故障は数回発生したが、頻度は減ったので効果はあるものと感じている。
<今後、製品の改良・改善を期待したい点>
・来訪される外国人観光客の国籍が違えば、課題内容も施設ごとに異なることが予想されるため、音声コメントを容易に変更できれば望ましい。
・トイレ以外にも様々なニースがあるとおもわれるので、商品ラインナップが増えていくことを期待する。(例:入り口のお出迎えコメント、指差しサイン代わりになるもの等)

この製品に関するお問い合わせ

この製品に関するお問い合わせはこちらからどうぞ

【この情報は、「佐賀県」により登録されました 】
トライアル発注全国ネットワーク事務局
佐賀県産業労働部 産業企画課 Facebook: https://www.facebook.com/SagaIClab
(ただし、個別の製品情報については認定等を行った各自治体あて、お尋ねください)
 TEL:0952-25-7586 FAX:0952-25-7290 trial@pref.saga.lg.jp

Copyright (C)Trial Order Japan Network All Rights reserved.