全国トライアル製品

1000年の歴史を融合させた「有田焼境包丁ぺティナイフ」

【最終更新日】2017/09/20
1000年の歴史を融合させた「有田焼境包丁ぺティナイフ」の製品写真11000年の歴史を融合させた「有田焼境包丁ぺティナイフ」の製品写真2

<今後、製品等の改良・改善を期待したい点>
海外のシェフが非常に高い関心を持った県内企業(吉田刃物株式会社)の包丁とコラボして、佐賀産にこだわった製品に期待したい。また、一流シェフへの土産品にするのであれば、有田焼堺包丁に加えて、本県の特産品である諸富家具のまな板(小型サイズ)などもオプションで検討できないでしょうか。

概要

製品名1000年の歴史を融合させた「有田焼境包丁ぺティナイフ」
製品概要佐賀県「有田焼」と大阪「堺包丁」を融合させた新しい伝統工芸品。これまでのキッチンナイフにはない彩り。ひとつひとつ職人の手作りで1点もの。絵柄部分は磁器のため水に濡れても腐らず半永久的に使用可能。第114回有田国際陶磁器展で「経済産業大臣賞」受賞
活動分野陶磁器
販売先有限会社佐賀ダンボール商会
企業名有限会社佐賀ダンボール商会
住所〒844-0023
西松浦郡有田町丸尾丙2702-1
代表者名代表取締役社長 石川 慶蔵
業種紙器加工各種の製造販売 包装資材各種販売 有田焼新シリーズの製造・販売
TEL0955-43-2424
FAX0955-43-2425
E-Mailsagadan@alpha.ocn.ne.jp
URLhttp://www.rakuten.co.jp/aritaonlyone/
連絡担当者名代表取締役社長 石川 慶蔵

販売実績

平成28年度:佐賀県流通・通商課(トライアル発注事業)

参考価格

3種類:各46,000円(税抜き)

その他

<佐賀県トライアル発注での評価:佐賀県流通・通商課>
海外において代表する有田焼と堺包丁のコラボ商品である有田焼堺包丁を、県産品の海外バイヤーや高級レストランのシェフへの土産にすることによって、佐賀県の食材だけではなく、器(有田焼)も効果的にPRすることができた。

この製品に関するお問い合わせ

この製品に関するお問い合わせはこちらからどうぞ

【この情報は、「佐賀県」により登録されました 】
トライアル発注全国ネットワーク事務局
佐賀県産業労働部 産業企画課 Facebook: https://www.facebook.com/SagaIClab
(ただし、個別の製品情報については認定等を行った各自治体あて、お尋ねください)
 TEL:0952-25-7586 FAX:0952-25-7290 trial@pref.saga.lg.jp

Copyright (C)Trial Order Japan Network All Rights reserved.