全国トライアル製品

エコミノールⓇ

【最終更新日】2014/03/12
エコミノールⓇの製品写真1エコミノールⓇの製品写真2

◆従来、自然エネルギーの利用方法は、電力幹線利用の系統連携方式がほとんどで、電力変換時の損失や太陽光発電の抑制など、様々な損失や無駄が多かったが、本製品は、燃料電池やバイオマス等自然エネルギーの電力を、コスト順に優先順位を設定して取り込み、不足分は商用電源を直流にして合成します。電力の選別・合成技術は、自然エネルギーの電力ロスを最小にして、微小電力も最大限活用できます。
◆現在の電力配電システムの「交流利用」は電力の非効率性・非経済性を生じますが、本製品の技術は、直流を基本とした配電システムを構築するもので、電力の合成によりバッテリーの使用をなくし、従来の自然エネルギーの需給過程で生じる変動を解消し、回路構成により電力損失を大幅に減少させることが可能になりました。
◆これまで太陽光発電等の自然エネルギーは、交流利用が一般的でありましたが、電気製品が直流電力で稼働していることから、直流利用で変換損失を低減し、商用電力を削減します。

概要

製品名エコミノールⓇ
製品概要▼複数の自然エネルギーを低コスト優先で合成し、安定供給する直流電源システムです。
 ソーラー発電や風力発電などの自然エネルギーと商用電力を、優先順位をつけて合成し、コストのかかるエネルギーを最小限に抑え、自然エネルギーを最大限利用することができる直流電源システムです。さらに燃料電池やバイオマスなど、さまざまなエネルギー源の利用が可能です。
 ロスの少ない直流の利用と、負荷側の改善により、従来は捨てられていた微小電力も有効に利用できるようになり、その相乗効果で、商用電力の50〜75%程度の削減が可能になります。
活動分野環境・省エネ・リサイクル
販売先シオン電機株式会社
企業名シオン電機株式会社
住所札幌市東区北24条東4丁目1−1
代表者名村野 實
業種電気工事業
TEL011-751-8686
FAX011-702-0070
E-Mailecominohru@zion.co.jp
URLhttp://www.zion.co.jp
連絡担当者名

販売実績

参考価格

その他

◆一体型 2kW×3型
◆一体型 3kW×3型
◆ユニット型

この製品に関するお問い合わせ

この製品に関するお問い合わせはこちらからどうぞ

【この情報は、「北海道」により登録されました 】
トライアル発注全国ネットワーク事務局
佐賀県産業労働部 産業企画課 Facebook: https://www.facebook.com/SagaIClab
(ただし、個別の製品情報については認定等を行った各自治体あて、お尋ねください)
 TEL:0952-25-7586 FAX:0952-25-7290 trial@pref.saga.lg.jp

Copyright (C)Trial Order Japan Network All Rights reserved.