鹿児島県の製品一覧

竹ソダロール(暗渠用)

【最終更新日】2014/06/24
竹ソダロール(暗渠用)の製品写真1

概要

製品名竹ソダロール(暗渠用)
製品概要天然資材モウソウチクと杉間伐材を活用した暗渠材で,自然に優しい伝統的工法です。製品は中空状になっており,素焼き土管や化成製品暗渠等の規格に合わせ製造しています。自然素材を活用しているため,将来的に産業廃棄物等の問題も解決する自然に優しい工法です。
活動分野 土木・建築
販売先販売代理店(株式会社アリモト工業,株式会社南和)
企業名株式会社ソフトウェイ
住所鹿児島県鹿児島市常盤二丁目14−7
代表者名代表取締役 山内 耕治
業種竹製品等の企画・製造販売
TEL099-284-8212
FAX099-248-7591
E-Mailsoftway@aioros.ocn.ne.jp
URLhttp://www.sakurajima-net.com/~softway/
連絡担当者名専務取締役 福永 一郎

販売実績

平成18年度に鹿児島県トライアル発注制度で県大隅農林事務所の林地荒廃防止事業に使用されました。他に経営体育成基盤整備事業,鹿児島大学バイオ研究所棟中庭工事,県単治山事業で使用されています。

参考価格

(径100mm×2m):2,400円
(径150mm×2m):3,300円
[運賃別途]

その他

「竹ソダロール」は,先人の知恵で竹を束ねた伝統的工法を製品化したものです。放置竹林が増え里山が危機的状況にある現在,竹資源の有効活用プロジェクトを推進し,自然にやさしい新伝統工法として,水田・治山事業等に活用される提案を行っています。

この製品に関するお問い合わせ

この製品に関するお問い合わせはこちらからどうぞ

鹿児島県
890-8577 鹿児島県鹿児島市鴨池新町10-1
TEL:099-286-2964 FAX:099-286-5578 
メールアドレス:sangyo@pref.kagoshima.lg.jp